お店を始めるにあたって

オーブンとの出会い
パティシエ・パン屋修行時代は毎日のように嗅いでいた小麦粉の焼けた香ばしさ 、バターの溶けた甘い香り
 
オーブンから出したてのトロトロに溶けて出てきたチーズがのったパン
 
厨房のガラス越しでもお店の中はその香りでいっぱいになり、お客さんは笑顔でどれを買おうか迷っている
 
みんなでオーブンを囲むように、幸せいっぱいの笑顔で食べてくれる
 
そんな姿を見ていると調理しているこっちも笑みがこぼれて
「また美味しく焼き上げたい!」と元気を与えてくれる
 
焼きあがった素材たちは「姿・香・味」を変え私たちを魅了してくれる
 
オーブンは屋外にだって持ち出せる
ダッチオーブン 
家族で年に数えるほどしか行けないキャンプで活躍する
鋳鉄製のフライパン
 
とても重い蓋のお陰で旨味が逃げずにその素材の水分だけで
煮物だってできる
 
料理を作る人、食べる人の出来上がるまでのワクワク感 蓋を開け食卓に並べると、待ってましたと群がる子どもたち
 
「煮る・蒸す・焼く・炒める・揚げる」様々な調理ができる
魔法の屋外用オーブン
 
そんなダッチオーブンをもっと身近な存在にしてくれる
ミニマムダッチオーブン 「スキレット
 
軽くコンパクトで手軽に家庭でも扱え、キャンプでの感動をもっと身近な存在にしてくれる
 
そんなオーブンたちの素晴らしさを皆様にも知ってほしい
 
自分にとってオーブンとは人を幸せにできる道具であり、そしてオーブン料理は 家族で囲んで食卓=家族で通じる時間の象徴である
 
そんな時間を皆様にも感じてほしい オーブンプラス 
 
あなたの大切なものをプラスして…